Monthly Archives: 7月 2018

子供の頃から乳首が黒いです。

私は29歳の女性ですが、子供の頃から乳首が黒くて中学高校の時はそれがコンプレックスになり、誰に相談することも出来ず一人でウジウジ悩んでいました。中学高校の修学旅行の時お風呂で他の女の子の乳首をこっそりと見て、自分より黒い人はいないとまた落ち込んでしまいました。

ネットで乳首の色を薄くするというクリームを買って毎日塗りましたが、全く効果はありませんでした。ある日ネット見つけたでMDピンクニップルというクリームがいいらしいので、輸入品だし肌にトラブルがあるのではないかと不安はありましたが、買ってしまいました。塗り始めは強烈にピリピリっとなり痛くて痛くて泣きそうになりながらも何とか耐えて朝と夜寝る前塗りました。少しだけ薄くはなりましたが、どうしても我慢出来なくて止めてしまいました。
<出典>http://乳首が黒い.com/

25歳の時初めて彼氏が出来ましたが、おおらかな人柄で乳首の色など全く気にしない人でした。

女性は妊娠すると女性ホルモンのせで乳首が黒くなるし、銭湯で見たお年寄りの乳首は綺麗なピンクだし、乳首の色なんかでいちいち悩むこともないのかなと思います。普通の大人の女性の乳首は、個人差はありますがある程度黒いということですよと最近は開き直って来ました。

着替えをしている時ちくびを見られてしまいました

ずっと隠していたのです。絶対に見られる事はないと思っていました。私が乳首が黒いのは大人になってからなのです。以前まではピンク色のきれいな色をしていました。それなのに気が付いたら、こんなにも黒ずんでいたのです。

乳首だけじゃなくて脇も黒ずんでいたのです。でも服を着ているし、誰にもばれないと思っていたのです。それなのに、友人と行ったプールで着替えをしている時、友人に見られてしまったのです。そして友人はとても驚いたような顔をしていたのを、私は見逃してはいません。

でもあの時の友人の顔をずっと忘れられないのです。友人は私よりも三歳も年上なのに、私よりもとてもきれいなピンク色の乳首をしていたのです。

私はどうしても友人よりも、もっときれいな乳首になりたいと思ったのです。そのために私は、乳首のパックを始める事にしたのです。それは家にあるヨーグルトを使ったパックです。

顔にも使った事があって、顔が白くなったのです。美白パックにと使っていたのです。だから乳首にも効果があると思ったのです。

そして毎日お風呂に入る前に、五分間だけのパックをしているのです。乳輪が隠れるように、ちゃんとパックをした結果一か月できれいなピンク色になってきたのです。

分不相応な結婚願望を持つ友人はいい加減に目を覚ましてほしい

テレビなどで婚活をしている女性の話をよく見ますが、相手に対して高条件を課している人が結婚できない、出会いがないと嘆いているのを見ると、もっと現実を見ればいいのにと突っ込まざるを得ません。

実は友人のもこのタイプがいるのですが、庶民が白馬の王子様を待ち続けている様子で、いい加減に身近にいる男性を恋愛対象にすればいいのにと冷めた目で見てしまいます。

自分は平均よりもちょっと低いくらいの収入でこれといった特出した部分もなく、美人でも性格がいいわけでもないのに、婚活パーティなどに顔を出しては条件に合う人がいない、自分は結婚できないんだと愚痴ばかりいうのです。

その条件というのがまた年収1,000万円前後でさらに長男ではなく、家事が得意な子供好きな人といった面白いほど典型的なもので笑ってしまいます。

本人曰く、外見は妥協するらしいのですが、そんな高物件は婚活パーティーに来る前に自分で結婚相手を見つけるでしょう。

スポーツジム 出会いなど自然な出会いでも、偶然そんな条件を満たす男性と相思相愛になることなんて…考えにくいですよね。

もうしばらくこの友人は結婚できないんだろうなと見守っています。