Monthly Archives: 6月 2018

スキンケアの勘違い。

スキンケアの勘違いってたくさんしていません。私はたくさんしてきて、そのせいかコンスタントに美容雑誌を買うようにして間違ったスキンケアをしないように気をつけています。

例えば、高額な化粧品を買えば、どんな方法であろうとも塗っておけばキレイになると思っていました。

でも、高額な化粧品でも使う量を間違えてしまうと効果がなかったりします。 それから、一時期化粧水は手で直接パチパチしていました。

手ですることには賛否あると思いますが、ある化粧品スタッフさんからは手でつけると手の方にも化粧品が浸透してしまうので、コットンの方がいいですと言われました。

手の方が使う量も少なくて済むし、お肌にペチャとついてパンパンしていると潤っているような気になっていました。でもその後お肌診断してもらったら水分量が足らないと言われました。

如実に結果に表れてしまいコットンにしました。 手でやっている人で効果がある人もいると思うので一概には言えませんが、私のお肌にはコットンの方が良いみたいです。

スキンケアの勘違いはまだまだたくさんあるので、気をつけないといけませんね。 ケノンの顔の美顔機能で顔ケアしたら顔が明るくなったことがありました。

これは、まぁムダ毛が無くなって明るくなるということなのでしょうから本当だと言えるでしょうね。

夫が白髪と薄毛で自分の子供を孫に間違えられた

夫にとって、とてもショックな出来事があり、それから育毛対策をしています。 それは、36歳のときに、赤ちゃんを抱いてゴルフショップに行った時のことです。

「お孫さんかわいいですね」と店長さんと思われる方に言われたのです。 白髪で薄毛、老けて見えると言ってもおじいさんにみられるとは。

抱いていたのは、私の子供、実の子供になります。 それから、夫は育毛対策として薄毛予防のシャンプーをしたり、海藻類を食べたりしています。

髪ももちろん染めました。 ヘッドマッサージにも、興味を持っているようです。 このゴルフショップでは、ゴルフの道具は買わないんじゃないかと思います。

髪は男性にとって、とてもデリケートな問題です。 夫は既婚者ですが、かなり傷ついていました。 なので、独身の方で薄毛の方は、もっとつらい思いをしていると思います。

育毛対策は早くからしたほうがいいですが、安全性の高い育毛剤や、シャンプーを使う必要があります。 かつらや植毛は敷居が高いと感じます。

姿勢改善と美容効果

姿勢の悪さはどんなにキレイな人でも恰好悪く見えてしまいますよね。姿勢が悪いだけで魅力が半減してしまうといってもいいほど、 姿勢は美容にとっても重要なポイントですよね。

逆に、見た目のビジュアルは普通っぽいのに姿勢がキレイな人はそれだけでも何倍も魅力的に見えますよね。

私も姿勢のよい人を見ると、ちゃんとしないとと思って背筋がピンとなるのですが、しばらくするとついつい背中が丸くなってしまいます。

エステや美容院などで、見た目を整えたら姿勢も整えないとバランスが悪いですよね。 姿勢をよくするポイントは、アゴを引く、肩を後ろに開く、お尻を引き締める、と良いそうです。

横から見た時に、耳、肩、腰骨、くるぶしが一直線になっている立ち姿が理想的なのだそうです。 ちょっと、このポイントのように姿勢を正してみたら、背筋が伸びてシャンとしました。

姿勢がよくなると気持ちまでスッキリとなるから不思議ですよね。キレイになるには外見も大切ですけど、姿勢を整えて気持ちもキレイにいきたいですね。